Pocket

体がふらついたら要注意!かくれ脱水には気を付けてください!

かくれ脱水
http://medical.yahoo.co.jp/diet/column/19029/

先週の祝日から、春の様な暖かい気候になるという情報をテレビで観たのですが、今週もまだ寒いですね。


気温が低いと、室内で暖房器具を使う事が多くなりませんか?暖房器具を使うと、部屋が暖かくなって快適に過ごす事ができますが、同時に気を付けなければならない事もあります。

スポンサーリンク



それは「冬のかくれ脱水」です。

かくれ脱水とは、知らず知らずのうちに脱水症状に陥っている状態の事を指します。汗をかいたり喉が渇いたりする夏と違って、冬は体の水分が足りなくなっても気が付きにくいので、具合が悪いと思ったら脱水症状が起こっていたという事も少なくはありません。


かくれ脱水の対策としては、水分補給をこまめにする事はもちろん、加湿器の使用、部屋の換気をする、植物を育てるといった事が効果的です。また、石油ストーブの場合は、上に水を入れたやかんを置くと、加湿器の代わりをしてくれます。


ちなみに、これができるのは自宅にいる場合のみかもしれませんが、部屋に洗濯物を干しておくのも立派な乾燥対策です。部屋干しってお客さんが来るときはなかなかできませんが、適当に湿度があると、インフルエンザ等の風邪予防にもなりますので、小さなお子さんがいる場合は有効ですよ!

尚、脱水症状で一番危険な時間帯は早朝です。

寝ている時は水分補給をする事ができないので、就寝前の暖房器具の消し忘れには必ず注意して下さい。

スポンサーリンク



Pocket