Pocket

実際に効果があったダイエット
http://woman-howto.com/lower-body-diet/4386/

「実際に効果があったダイエット」は、運動系より食事系のほうが圧倒的に多かったですね。その中でも大きく分けると、日常の食事を制限する方法と、ダイエット食品を利用する方法の2タイプがありました。

スポンサーリンク

日常の食事制限については、ここ数年流行っている「糖質制限ダイエット(ローカーボダイエット)」の影響で、ご飯やパンを抜いたり減らしたり、という人が多いのではないでしょうか?


確かに糖質制限ダイエットは、効果が期待できると思います。でも、自己流で適当に行ったり、急に糖質を完全に摂らなくなるなどの無理をすることで、血糖値の低下や急上昇を招くこともあるんです。


食べ過ぎのご飯を減らす程度なら良くても、無理するのは良くないと思いますし、食事回数を減らす」ということを実践している人も注意が必要です。


これも体質によって、それが自然に続けられて体調が良いならいいのですが、無理をすると体調を崩しかねませんので。食事回数を減らすのでも通常の食事はそのまま、間食をやめる形でしたらオススメしたいです。

スポンサーリンク



実践した人も、「ちょび食い」の1日6回をやめて、1日3回きっちり食べて間食をしたいだけで半年で7キロやせたといいます。

ボリュームコントロールがつらい方には、「夕飯の時間を早める」から始めてもいいですよ。

良く聞かれるのは、子供が小さいと、旦那さんの帰りを待っていないで、子供の時間で夕食を取っていたら、夜7時以降、食事をとらない時期があって、気が付くと、体重も減ってその体重もキープできたいた話もあります。


上記の日常の食事制限法はうまく取り入れられればとても有効だと思いますが、もっと簡単に、かつ栄養的にも優れたもう1つの食事系ダイエット、「ダイエット食品」についても言っておきます。


特に女性は腹筋が弱くて便秘になりがちな方も多いので、排泄をしっかり促すことが大切です。酵素は代謝や排泄を促す作用があるので、デトックス感覚で美肌につながるのもうれしいですよね。


実は最近のトレンドとしても、ドリンク系でのデトックスには注目なんです。昨今、都市部で続けて専門店ができ話題になったのが、食事代わりにコールドプレスのフレッシュジュースを飲むというプログラムを1日~数日間行う「ジュースクレンズ」。酵素が豊富な生ジュースで、体内のデトックス&ダイエットを行う、というものでした。


Pocket