Pocket

プチ豊胸
Copyright paylessimages,Inc.All Right Reserved.

手軽にバストサイズを大きくすることができるプチ豊胸が注目されていますが、気をつけるべきことは何でしょう。

スポンサーリンク



プチ豊胸は、手術痕も残らず、短時間で簡単にできるということから人気がありますが、効果は永続ではなく、2、3年で元の状態に戻ります。

プチ豊胸による効果はいずれ失われますので注意しましょう。人によっては、1年くらいでしぼんでしまう人もいます。


シリコンバックなどを挿入する方法よりも施術費用は安価ですが、その分、期間も短くなります。思い描いたあこがれのバストであり続けるには、定期的なヒアルロン酸注入が必要です。

スポンサーリンク



繰り返しプチ豊胸をしているうちに費用がかさんで、メスを使う豊胸手術の方が安かったということにもなります。プチ豊胸で使っているヒアルロン酸の注入液は、アメリカなどの機関が検査をしたものになります。

プチ豊胸自体が、実用化されてから歴史の浅い整形手術ですので、安全なヒアルロン酸を使っていても、将来的な不安要素はあります。

プチ豊胸にかかる手術は、施設によって大きく異なっています。

効果の現れ方も人によって違っていますので、あらかじめカウンセリングを受け、不明点などはできるだけはっきりさせておきましょう。



プチ豊胸の施術費用は安価ですが、それでも、右と左でそれぞれ5万円ずつです。プチ豊胸をすることで自分に得られるメリットは何か、1度じっくり考えてください。

スポンサーリンク



Pocket