Pocket

台所つまり
http://www.lifesuidou.com/cat2/post_4.html

台所つまりにはいろんな症状があって、原因もあります。排水されないでシンクに水がプールのようになる場合や、排水が、台所下から漏れて、床を濡らす場合があります。さあ、クラシアンや、設備屋、設備業者さんのいわゆるプロに頼るのか?またはパイプユニッシュ、ピーピースルーの薬剤で自分で直すのか?あなたならどうしますか?

スポンサーリンク



事の始まりは、産休で長女が帰ってきて、新生児のお風呂でベビーバスに台所でお湯を入れて、最後に「ザー」っと流したらしばらくして足元が濡れている。さてこぼしたのか?でも毎日使用したら濡れている。おかしいと思い、台所の扉をあけて排水の近くを覗き込むと、濡れている。とっさにいつもお世話になっている業者さんに連絡をして、次の日に来てもらうことにした。


そこでこれは、水道管のほうは濡れていないので、やはり排水かもしれないとのことで、実際に覗いている状態でバケツの水を一気に流してみた。するとやっぱり、排水の漏れが確認できたのです。


業者さんに聞くと、原因は油の塊と、ヘドロだそうです。台所の入り口付近はきれいでも、奥に行くにしたがってこびりついて、流れが悪くなってしない薬剤を利用するよりも、専門のワイヤーでクリーニングをした方が、後々いいとのことでした。料金は1万以内とのことでした。(後の請求書をみてびっくり!税込み4500円でした。これで、あなたも業者さんに競合させてみてください。)

スポンサーリンク



しばらくして施工の日が来ました。外の排水口につながる、小さな蓋をあけてそこから、ワイヤーを入れて台所の排水管の根元まで、侵入させます。途中でぐるぐる回したりして、クリーニングしながら方向を探って行きます。なんか、胃カメラ、大腸カメラみたいでした。台所の突き当りの部分で、水を流すように言われ、流すと、白っぽい油の塊とヘドロが出てきました。その後、またワイヤーを入れ直し繰り返しクリーニングしてもらうと明らかに水の流れる音が軽くなったようでした。


その後は家の中に戻り、台所下のホースを綺麗にてもらい、長さの調整、つなぎ目のカバーの交換をしてもらいました。時間は大体30分ぐらいです。


このように、今回はなんのためらいもなく、水漏れ関係は早めに、しっかりと対応した方がいいと思い、最初から業者さんにお願いしたのですが、機会があればピーピースルーなどの、薬剤も使用して見ようかと思います。もちろん薬剤は詰まってからではなくて、定期的につまりを予防する意味で使用した方がいいのではないかなと思っています。

スポンサーリンク



Pocket