Pocket

正しい洗髪方法
http://googirl.jp/biyou/1408shampoo_method415/

あなたは、毎日洗髪をしていますか?洗髪はヘアケアの基本と言われており、抜け毛、フケ、かゆみなど、頭皮トラブルを改善する為には必要不可欠です。頭皮や髪のお悩みが中々解消されないという方は、日頃の洗髪方法を一度見直してみるのもいいかもしれません。そこで今回は、正しい洗髪方法をご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

頭皮を清潔にする為の、正しい洗髪方法

①まず、洗髪前には櫛で髪をとかして、髪のもつれを解いておきましょう。髪をとく事によって、髪についたチリやほこりを落としたり、頭皮の汚れやフケを浮き立たせます。


②シャンプーをする前は、髪をお湯で予洗いし、軽く汚れを落としておきます。あらかじめ髪を濡らしておくと、シャンプーの泡立ちも良くなります。

③適量のシャンプーを手にとり、頭皮を指の腹で優しく洗いましょう。この時、爪を立てて洗うと頭皮を傷付けてしまう事があるので、頭がかゆくても、できるだけ爪を立てずに洗ってください。


④最後にすすぎです。洗髪で頭皮を綺麗にする事はヘアケアの基本と説明しましたが、すすぎが十分にできていないと、洗い残したシャンプー剤が毛穴に詰まり、頭皮トラブルの原因となってしまう事があります。すすぎの際は洗い残しのないよう、たっぷりのお湯で洗い流しましょう。


いかがでしたでしょうか?洗髪をすると、頭皮が綺麗になるだけでなく、育毛剤の浸透力も高まります。また、これから気温の暖かさによって汗をかく事もあるかと思います。洗髪の頻度が2、3日に1回の方も、汗をかいた日はできるだけ洗髪をすることをおすすめしますね。

スポンサーリンク

加齢と共に髪の毛も歳をとる?元気な髪を保つには日頃のケアが大切です!

歳をとると避けられないのが「老化」という現象です。老化すると体力が落ちたりしますが、実は髪の毛も老化する事をご存知ですか?


髪の毛が老化すると、髪の毛一本一本が細くなります。髪の毛が細くなると、髪にボリュームがなくなり、抜け毛が多い場合は更にボリュームダウンしてしまいます。また、血行不良による頭皮への栄養不足により、髪のツヤも失われてしまいます。


「老化」は生理現象なので完全に防ぐ事はできませんが、できるだけ長く元気な髪を保つ為にも、日々のヘアケアを怠らないようにする事が大切です。


まず、抜け毛を増やさない為にも、頭皮は毎日の洗髪で清潔にしておきましょう。洗髪をあまりしないと、頭皮の毛穴に皮脂などの汚れがつまってしまい、抜け毛やかゆみ、においの原因となります。※乾燥肌の方の場合は、毎日洗髪をされると頭皮が乾燥して、フケやかゆみが発生する事があるので、汗をかきやすい夏以外は、2、3日に1回の洗髪で構いません。


尚、すすぎが十分にできていないと、毛穴にシャンプー剤がつまってしまう事があるので、すすぎの際はたっぷりのお湯でしっかりと洗い流すようにしましょう。


また、精神的なストレスも血行不良による抜け毛の原因となるので要注意です。ストレスが大きいと、頭皮や髪の毛だけでなく体調も悪くなってしまいます。いつまでも若々しく元気な髪の毛を保つ為には、ヘアケアだけでなく心のケアをする事も大切です。

スポンサーリンク

Pocket