Pocket

腸活
http://www.j-esthe.com/guide/diet/151103.html

腸は必要な栄養を吸収して、生きていくエネルギーをつくり出してくれる大切な器官ですよね。腸の働きは、健康はもちろん美容にも直結しています。働きが鈍ると必要な栄養が吸収されなくなったり、腸内に老廃物が溜まったりして、あちこちにトラブルが出やすくなります。

スポンサーリンク



例えば、便秘で腸が汚れると、腸から全身に送られる血液の質も悪くなり、美を損なう原因になります。そのほか、肌荒れや髪のパサつき、冷え、だるさ、むくみ、代謝も低下するので太りやすくなったり、、、。


また、精神を安定させるホルモン「セロトニン」は約9割が小腸でつくられるので、内面からいきいきと輝くためにも腸の健康は不可欠です。


腸の健康状態というと、「便秘や下痢をしていなければ大丈夫」と思っていませんか?

確かに、スムーズなお通じがあれば腸は動いています。

でも、だからといって全く問題がないとはいえないのです。

そこでまず初めに、簡単にできるお腹のチェック方法をご紹介します。ご自分の腸が、本当に健康な状態かどうかを知ることがファーストステップです。


お腹の健康をチェックする

①椅子に座り、やや前かがみになって腹筋を緩めます。
②両手の3本の指(人さし指、中指、薬指)をおヘソの両脇に当て、息を吐きながら垂直に押していきます。※寝転んで、あおむけの状態で行っても構いません。

スポンサーリンク



⇒第二関節まで入る、、腸が柔らかく、血流が良い状態。
⇒入らない、、、腸が固く、血流が悪い状態。腸の働きが低下しているサインで腸内に老廃物が溜まっている。排泄の機能が正常に働いていないといったことが考えられます。


もう一つご紹介するのは、ウォーミングアップとして行っていただきたい呼吸法です。腹式呼吸によってお腹を動かすことで、お腹周りの血流を良くしていきます。

お腹の奥からじんわり温まるような感じ。血流が良くなっている気がします。


この呼吸法には、お腹の血流を良くするとともに自律神経の働きを整えて心身をリラックスさせる効果もあり、ウォーミングアップに最適です。ぜひ覚えておいてくださいね。

スポンサーリンク



Pocket