Pocket

抜け毛対策
http://complex7.com/nukehonsu1119-2760

夏の頭皮ケア(抜け毛対策)で秋の抜け毛に差が付く!抜け毛のシーズンに備えて早めの対策を!

スポンサーリンク



夏は頭皮にとって悪条件が続くツラい季節。
今の内にしっかりと頭皮をケアしておかないと、秋に深刻なダメージを受けてしまいます。
今回は、夏の薄毛・抜け毛対策を、それぞれのポイントに分けてご紹介させていただきます。


1.汗をかきやすい頭皮を洗髪でしっかりケア

この季節になると、どうしても汗をかいてしまいますよね。汗をかいたまま放置しておくと、雑菌が繁殖して嫌なニオイの原因になったり、皮脂によって頭皮の毛穴が詰まり、抜け毛の原因になったりします。

頭皮を清潔に保つためにも、1日1回、夜の洗髪を心掛けましょう。また、汗をかいたらタオルでこまめに拭きとりましょう。

スポンサーリンク



2.頭皮の天敵である紫外線を予防

5月から8月にかけては、紫外線量が最も多くなります。紫外線を浴びると、髪の毛のキューティクルが失われるだけでなく、頭皮にどんどんダメージが蓄積していきます。


暑さの和らぐ秋になると、夏の間に蓄積してきたダメージが一気に襲い掛かり、抜け毛やフケ、かゆみ、薄毛など、様々な頭皮トラブルを引き起こします。外出時は、帽子をかぶったり日傘を差すなどして、紫外線を予防しましょう。


3.体の冷やし過ぎに注意

冷房が効きすぎた部屋に長時間いたり、冷たい食べ物ばかり食べていると、体が冷え過ぎてしまい、血行が悪くなる事があります。

髪を成長させる栄養は血液によって運ばれますので、血行が悪いと、髪への栄養が行き渡りにくくなります。冷房の効かせすぎや、冷たい食べ物の食べ過ぎには注意しましょう。


4.夏バテを予防する

夏バテになると、食欲が減ってしまい、食べなかったり、食が偏ったりしてしまいます。1日3食、バランスの良い食事をしなければ、髪に十分な栄養が行き渡りません。夏バテ防止の為には、水分をこまめに補給したり、疲労回復に役立つ豚肉や納豆などのビタミンB1を多く含む食品を摂るのがオススメです。

スポンサーリンク



Pocket