Pocket

静電気 髪の毛
http://hairhapi.com/articles/0lEXFSW5

静電気は髪を傷める原因となる事をご存知ですか?
ダメージヘアに気を付けてください!

スポンサーリンク



この季節になると、防寒具が必須になりますよね。
しかし、室内に入って防寒具を取ると、パチっと静電気が起こる事ってありませんか?
静電気が起こるくらい、なんて事ないと思われるかもしれませんが、静電気は髪に悪影響を与えてパサパサにしてしまう他に、抜け毛、切れ毛、かゆみの原因となる事もあるので、決して侮る事はできません。


静電気は、ものが触れ合う事によって起こります。
今は乾燥の季節ですので、ものが電気を帯びやすくなり、静電気が発生しやすくなりますので、加湿器で湿度を一定に保ち、乾燥を防ぐ事が重要です。


そしてこの時期、特に気を付けたいのがマフラーです。
勢いよく外すと、パチパチと静電気が起こってしまいますので、こすらないように優しく外しましょう。


また、髪をとかす時、ポリエステル製やナイロン製のブラシは静電気が起こりやすいので、
豚毛や猪毛など、摩擦が起きにくい天然素材のものを使うのがおススメです。

スポンサーリンク



髪の毛は、傷めば傷むほど静電気が起こりやすくなります。

静電気が発生すると、髪のキューティクルが剥がれ、髪内部の水分やタンパク質が流出してしまって、
いわゆる髪の毛が「傷んでいる」状態になります。


静電気による髪のダメージを増やさない為にも、トリートメントで髪の傷み(キューティクル)を補修したり、ドライヤーで乾かす時は髪に温風を近づけすぎないようにして、日頃のヘアケアで髪を労わりましょう。


また、ハンドクリームを手になじませた後、そのまま髪の毛になでつけてやると
静電気予防にもなりますので、是非お試しください。

スポンサーリンク



Pocket