Pocket

世の中には、投資に関する情報が満載です。例えば、FX(外国為替証拠金取引)や株が一般的ですよね?

今回紹介するのは、Kanmei225、日経225先物トレード法というものです。

えっ?先物取引って、怪しいし、損をするイメージがあると思います。



私も過去に痛い目にあったことがあります。名前をだして恐縮ですが「カネツ商事」というところでお世話になったのですが、あれよあれよと3か月ぐらいで260万の損失。そのまま泣き寝入りしました。



言われるまま、追い証拠金を追加して、よせばいいののに、言われるままに可能性を信じたわけですね。



確定申告の記述も分からないまま、取引のデータは残っていますのでいざという時のために、残してあるのです。世の中、そんなにうまい話があるわけはないですし、今思うと如何に無頓着だった自分が情けなく思います。



しばらく投資の世界から身を引いていたのですが、自分で情報を勉強して色々対策を練っていました。


自分には日ごろ、チャートを分析し、にらめっこしている暇はなく、エントリーするタイミングの裁量を勉強しそれを実践する時間もあまりないのです。パソコンをつけっぱなしにしながら、サインやアラームでエントリポイントを教えてくれても、生活のリズムを壊されそうで落ち着きません。まして、利益が多ければいいのですが、損失ばかりだと仕事に身が入りません。


配信サービスのもいいのですが、株の銘柄を抽出し、決まった時間に機械的に注文を出すのも、なんか面倒で自動売買のシステムが一番自分に合っていると思いました。それを徹底的に探し、デモ取引で確認を繰り返し、納得してからでないと、絶対に手を出しませんでした。

現在はFXの自動売買のシステムを稼働させています。これもトータルではプラスとなっています。



それに加えて、なにかもうひとつ、探しているとみつけたのがKanmei225:日経225先物トレード。しかも自動売買のシステム。


今なら値段も手ごろで、サポートも充実しています。最終的には設定して、ほったらかしを目指しますが、自分で練習して、自分で取引もできます。一度サポートにお問い合わせをしてみましたので参考にして見て下さい。

Kanmei225:先物ミニトレード法評価:暴露

お問い合わせありがとうございます。

日経225先物ミニの場合、証拠金が現在8万1千円程度です。
セールスページにありますように、最大ドローダウンが発生した場合、1300円これは13万円に相当します。
そうしますと約21万円の資金であれば最悪0円になる計算です。
しかしこれでは投資して全額失って終了になるので、この時点で8万1千円が残っていなければならないので、
これを足した30万円が最低資金となります。(これは統計上の最悪を想定した場合です)

上記はミニ1枚の最低金額です。

私のマニュアルで自動売買ができるのはカブドットコム証券とGMOクリック証券です。その他にオートレ225というサイトへの登録が必要です。このサイトから自動売買の注文を出します。サイトの利用にはミニ1枚あたり2250円が月々必要です。

もし初心者であればまずオートレ225のサイトに登録してください。自動売買を実際に使わなければ料金は一切かかりません。ここでシミュモードというのを利用して勉強と検証をしていただき、納得がいけば実売買に踏み切ればよいと思います。

証券会社も口座開設で料金が発生することはありません。準備だけ進められてから決めても遅くないと思います。


Kanmei225暴露:無償バージョンアップ

販売中の「Kanmei225」ですが、販売開始以降ほとんどというよりほぼ全ての方が自動売買戦略ファイル付をお求めになっております。

ノウハウとルールを理解してチャートを見ながらトレードするより、ブラックボックスではなく、公開されたロジックを知った上で、自動売買したい方が圧倒的に多いということになります。

そこで今回のバージョンアップは、どちらかというと自動売買に適したルールを、第6章 応用編として追加しました。

1 エントリーポイントの追加
2 売買別個の推奨時間帯区分
3 IR時のエントリー抑制

この3つで成績を15%以上アップさせています。

また、お客様からの意見や問合せを受けて手直しも行いました。コンテンツは64ページから15ページ増量し、79ページになります。バージョンアップは無償ですので、今が販売記念価格でバージョンアップ品を手に入れる最後のチャンスです。

【追記さらにKanmei225バージョンアップ】

「Kanmei225」のアフィリエイトありがとうございます。
インフォマニュアルの坂本です。

いつも、お世話になります。
今回もバージョンアップのお知らせです。

先日、マニュアルにページを追加し、Ver.2としたことはご連絡しました。

前回のバージョンアップは、応用ロジックの追加とマニュアルの細かな修正がメインでしたが、今回は、基本ロジックを大幅に改善しました。

改善した結果は次の通りです。

・勝率が50%を超えた。(現行は40%代後半)
(損小利大ですので50%未満でも利益はありました)
・最大ドローダウンが1000円まで抑えられた。(現行は1300円)
・ドローダウンの期間も1ケ月半以下まで抑えられた。(現行は2ケ月)
・月間成績マイナスは年1~2月、月100円以上のマイナスは年1月以内(目標は0です)
・総合成績は2割ほど向上した。

このように良いことづくめです。LPの成績は修正しているので、レフレッシュの上、ご確認ください。
(マニュアルはまだ修正中ですが・・・)

こんなことをする人はいないと思いますが、複利運用だと5年間で、100万円が6億円をはるかに超えます。
(手数料込、税別)

①⇒Kanmei225~簡明過ぎて失敗できない日経225先物トレード法(オートレ版自動売買用戦略ファイル付)

②⇒ソフィア2017 自動売買&サイン配信

同時に余裕があるならこちらの運用もご検討下さい。
③⇒楽トレ16FX2

Pocket