Pocket

コメリ
出典https://www.ryutsuu.biz/topix/i052501.html

普段の買い物で、いわゆる生活用品のお世話になる、ホームセンターや、ネット通販のアマゾン。どれも個性的な品ぞろえで、それぞれ使い分けている人もいるでしょうか?ですが商品選びでつい、ミスをしてしまいます。サイズが違ったり、使用感が今一つだったり、理由はそれぞれで、「ああ、失敗した!返品できるかなー?」という感情に悩むこともありますよね?



そこで今回は、実際に返品した時の正直な内容を、忘備録として、記事にしたいと思います。決して特定のお店を、誹謗、中傷する意思はありません。また、商品や取り扱いにより、対応が違ってくるかもしれないことを、付け加えておきたいと思います。

スポンサーリンク

ホーマック本荘店の返品対応

商品はいわゆる、カー用品のシーツクッションです。980円。実際に店内で触ったり、腰かけたりして、十分に試したつもりでした。サイズはSとM。Mに決めて購入し、帰りました。


商品タグ、説明タグを勢い余って乱暴に、取って、車のシートに合わせて使用してみると、腰になんかフィットしないで、違和感を感じます。「ああ、失敗、こんなことなら、お店の駐車場で商品を持ち出し許可をとって、車の中で両方試してみればよかった!」と後悔しました。


でもやっぱり、Sがほしい、返品して、交換できないものか?電話して、聞いてみると「はい、かしこまりました、持ってきて頂ければ交換いたします」とのことでした。「えっ、びりびりと包装紙も破っていますが?」「はい大丈夫です」



まさかの神対応に感激し、一週間後に無事希望の商品と交換してくれました。一週間の間に売れてしまうことも考えられたのですが、寄せて置いてくれたのかもしれません。帰りの気持ちは「ほっこり」でした。

ホーマック本荘店さまありがとうございました。

スポンサーリンク

コメリ象潟店の返品対応

この冬はいつもよりも寒くて、防寒手袋を買いに行きました。ちょうど県南に用事があって、目についたコメリに入りました。車洗い用もほしいので、別々に2個選びました。ちょうど、専用のコーナーがあって、しかも安くなって、「ラッキー」です。試供品としてLサイズがあり親切だなーと思います。じっくりと手や指の感覚を試して、Lは少し大きく感じたのでMサイズに決めました。

ですが実際に駐車場で、袋から出して使うとMサイズでは窮屈な感じであることがわかり、急いで、戻り返品し、交換できないか、店長に相談してみると、「一度袋から出したものは返品できません」「えっホーマックさんは大丈夫でしたが、、?」すると店長はいささか、困り顔で、「はい。申し訳ありませんが、、、」との対応でした。

うーん、自分のあさはかさを、心の中で反省し、手袋の場合は次はLを購入しようと気持ちを切り替えて帰りました。あとここでは返品が利かないのでことさら、慎重に買い物しないといけませんね。

コメリ象潟店の店長さま、ご迷惑をおかけしました。

アマゾンの返品対応

軍足が欲しくて、買いましたらサイズが大きいし、足の指のところは窮屈、、。「ああ。失敗した。返品だ。」この場合は着払いで送れば大丈夫です。意外とアマゾンさんは、サイズ違いでの返品は説明がしっかりしているので、迷うことなく、出来ますね。ですがたまたま、サイズ表示のない、商品もあったりします。好レビューの多さにつられ、うっかりして購入する場合もありますので、ご注意くださいね。


少し前の恥ずかしいお話しで、恐縮ですが、「加湿器」の場合のことを言いますと、、、。一昨年の10月に部屋の乾燥対策として、「加湿器」を購入しました。効果は抜群で、肌やのどが適度に潤い、風邪もひきませんでした。


去年、また、本格的に冬で乾燥する前に、出してみると、、、はて?電源が入らない、動かない。「えっ?1年で故障?保証期間は1年で過ぎているし」ダメもとでメールしてみると、、、、。

ご連絡ありがとうございます。
このたび、弊社の商品をご購入いただき心から感謝しています。

また、恐縮ですが、お問い合わせの件について返答いたします。
保証期間は過ぎていきますが、よいサービスを提供することは何より大切で、商品を再配送で対応いたしますので、よろしいでしょうか。

それでは、ご検討よろしくお願いします。
Anyproカスタマーサポートセンター

うわーっ、これまた神対応!あまりの嬉しさに、加湿器をイジッてみると、「あれ、ついた、直った。」私の単なる操作ミスでした。ここで、隠して商品を頂いてもいいかもしれませんが、さすがにできません。自分のミスを詫びるメールを返信しました。

楽天の返品対応

楽天もアマゾンと並ぶネット通販の大手です。私も一つの商品を、どちらがお得なのか?比べて判断しています。それに楽天の良いところはポイントがつくところですね。


気になる返品対応もショップによって異なるのですが、基本的に「お客さんの都合による返品」は送料有料です。交換の場合も。あと、残念なのがお正月休みがあること。お盆もかな?せっかくの「あす楽」(明日届く仕組み)があるのに休暇中は無意味になってしまう。緊急に欲しい時も我慢をしいられます。1週間以上待つことも。これじゃ、場合によってはアマゾンにいくでしょうね。

ただしAmazonじゃなくて楽天を選ぶときはメール便で適当に投函して欲しいからというのもあるようです。ダンボール箱でなくてポストに入れておいて欲しいから。

以上ですが、参考になれば幸いです。あくまで現時点ですので、変化がありましたら追記いたします。

スポンサーリンク

Pocket