Pocket

秋田ノーザンハピネッツ
出典https://twitter.com/akita_nh

さあ、いよいよ最終節の試合です。残りは2試合のみ!アウェーで信州ブレイブウォリアーズと対戦です。ここにきてけが人が出ているのでもしかしたら試合内容が問われる、状態です。

79対64で秋田ノーザンハピネッツの勝利です。

22 1Q 14
11 2Q 20
14 3Q 24
17 4Q 21

序盤は試合の入り方が固く、シュート精度も悪くて、ハラハラしました。が持ち前のディフェンスが効いてきて、逆転に成功すると、その後は、秋田のペース。主導権は渡さない状態に持っていきました。



でもB1でこの内容だと、コテンパンにやられてしまいます。先発メンバーのアグレッシブの無さ、プレスの甘さ。積極的にアタックして仕掛けてもいいのに、パスを選択する。開始2分も経たないうちにファール3つって、、、???優勝チームなの?



サッカーで言えば、何度もバックパスする場面というか、、、。

自信を持って、リングに向かってもらいたい。

秋田はガードの白濱選手が左足首を負傷で出ていません。献身的なガード、徳永選手はケガで離脱中。また、ガードの中山選手も左脚に痛みを抱えている状態でしたが、まるで感じさせない動きをしていました。切れのある動きは「牛若丸」ですね。



最終的にはみんなが力を合わせて、まとまって、プレーしていました一発勝負のプレーオフでは課題が残ります。うーん、チームとして熟成したと思っていましたが、隙があります。この隙を相手チームは逃さないと思います。

西地区のライジングゼファー福岡は金沢武士団に2連敗でしたね。プレーオフを見据えて、じりじりした状態が続きますが、プレッシャーはどこも同じですので。

今日は出だしが良くなかったために、予定していたゲームプランを変え、起きている状況に合わせていく必要が出てしまいました。ディフェンスではプレスをかけることができませんでしたし、オフェンスではドリブルが多く、ボールをうまく回せていませんでした。激しさという面で全員がコートに出た際、最初から出し切ることができていなかったと思います。そのあとは第2クォーターから徐々にディフェンスもよくなり、勝つことができましたが、シーズンで最も大事な試合を1週間後に控える中、今日のような試合の入り方をしてしまったのは問題だと思っています。明日はいかに出だしからゲームプランに沿って試合を進めていけるかどうか、その点に対して集中していきたいです。

スポンサーリンク

【試合結果】5/6(日)vs 信州ブレイブウォリアーズ @千曲市戸倉体育館

秋田ノーザンハピネッツは 94 – 76 で勝利しました

本日をもってレギュラーシーズン全60試合が終わり、秋田ノーザンハピネッツは54勝6敗(勝率.900)という戦績を記録しました。

今日の試合の入り方は昨日の逆を演出しました。最初から最後まで安心してみていられましたね。本当にレギュラーシーズン、お疲れ様でした。B1降格を経験して、1年でB1へ這い上がる夢の途中ではありますが、なんら恥じることなくプレーの質は歴代最高と思います。

ですが、慢心することなく、一歩一歩、階段を登ってほしいと思います。

B1昇格したら、、、レベルの高い東地区ですが、、思う存分に発揮してもらいたいです。千葉ジェッツ、との試合を見たいですね!!
元チームメートのライオンズ選手!待ってろよ!

今日は安定して自分たちのプレーができたと思います。途中でフィジカルなゲームになりましたが、精神的には安定していたと思いますし、今後の試合に影響するようなミスは少なく、今日の試合に関してはけがもなく、無事に終えられて良かったと思います。
 来週末に決戦を控えていますが、この9日間でアウェー3試合を含む5試合をプレーした選手たちには、まずはしっかりと体を休めて回復に努めてもらいたいです。熊本さんも自分たちも負けられないという気持ちで臨むことは明らかです。自分たちは精神的な部分の準備はできていると思いますので、ここまで60試合やってきたことを信じて、全員が40分間全力でプレーしてくれれば結果はついてくると思っています。。

スポンサーリンク

Pocket