Pocket

ゴルフ100切り
http://xn--100-uf4b5hjhsfm93z.net/category8/entry3…

ゴルフ初心者が45日でゴルフ100切りを目指すと言うと笑われそうだが、不可能な話では全くない。むしろ、我流で長年ゴルフを続けてきた人より癖が無い分、取り組み次第ではあっという間に100を切ることは可能なのだ。では、実際の攻略法なのだが、どうすれば良いのか具体的に説明していこう。

まず、最初からレッスンプロの指導を受けること。

ゴルフを始める際に多いのは、ゴルフ好きの友人や会社の上司に打ちっぱなしにつれて行かれ、素人の指導でゴルフを始めてしまうことだ。



これでは最初から悪い癖が付くのは目に見えているので、まずはスタンスの取り方、クラブの握り方からレッスンプロに教わるのが望ましい。やはり何事も最初が肝心なのである。


また、クラブを買うのは数回レッスンを受けた後にした方が良い。

それまでは打ちっぱなしにある貸しクラブで我慢しよう。まずは正しいスイングを身に付けたうえでゴルフ用品店に行こう。


最近ではスイングスピードの計測器等を備えている店も多く、試打を店員に見てもらい、自分にあったクラブをアドバイスしてもらうと良い。


そうすることで、自分に適したシャフトの硬さや材質のクラブを手に入れることが出来るのである。


自分のクラブを手に入れたら、思いっきり振ってみたくなるのが人情だが、ここはぐっと我慢しよう。打ちっぱなしではドライバーばかり練習する人をよく目にするが、よくよく考えてみて欲しい。

スポンサーリンク



実際のコースでドライバーを手にするのは、ホールの1打目だけである。しかも、ショートホールでは使わないので、実際にはドライバーは1回のラウンドで14回位しか使わないのである。



なので、練習のウェイトはアイアンとピッチング、そしてパターに置くべきなのだ。ドライバーは100球中、10球練習すれば良い。



どうしてもフルスイングしたければ、番手の長いアイアンを練習する事をお勧めする。短い距離を如何に正確に打球をコントロールできるかが肝心なのである。



以上のことに念頭に置いておけば、初心者が45日でスコア100を攻略するのも、決して夢ではないのだ。


ゴルフで1つの指標となっているのがスコア100。

100を切っているゴルファーと、100を切っていないゴルファーとで大きく分けられることもあります。

それだけ、多くの人の注目の的になっているのがスコア100です。

ある統計によると、ゴルフを始めてから100を切るまでに平均で4年かかっています。そしてもちろん、たくさんの練習時間と
多額のお金も必要。

さらに見落としてはいけないのは、この数字は100を切れた人の数字だということ。このほかに、100を切れずに何年も苦しんでいる人がいるということなのです。

そんなことから、100切りは難しいというのが常識となっていました。しかし最近、ある新しい事実がわかりました。

それは、100切りは難しくないということです。

3ヶ月もあれば、初心者でも100を切れるということなのです。

たとえば、こちらのページには短期間で100を切ったゴルファーの体験談がたくさん掲載されています。「100を切るのは難しくない」という新事実を裏付ける充分な根拠となっていると言えます。

まずは、ページを開いて、アマチュアゴルファーたちの言葉に耳を傾けてみてください。



【送料無料】100切り!ゴルフ・パーフェクトマスタープログラム【100切りゴルフ】



スポンサーリンク

Pocket