Pocket

ギャンブル依存症 克服
出典http://xn--68jq5m7dqixctc4c8862b5rdvq0bm6afz9fdwdw…

金銭問題が原因で離婚に至るカップルは少なくありませんが、この「金銭問題」には夫婦のうち片方のギャンブル依存症が具体的な原因になっていることも珍しくありません。


ギャンブル依存症になると、収入の範囲を超えているのが明らかなのに、それを辞めることができず家計を、破たんさせるため、生活そのものが立ち行かなくなり、配偶者から離婚を言い渡されてしまうのです。

トミオトミオ

それでギャンブル依存症の人や、その傾向にある人は、今すぐにでもそれを克服する断固とした行動が必要です。

とは言っても「依存症」と名の付く通り、脳がギャンブルからくる快楽物質を、覚えてしまっていてこれが得られなくなると不安感やイライラに襲われますから、これに打ち勝つだけの強い動機付けが必要になります。


勿論既婚者でパートナーから「ギャンブルを辞めなければ離婚する」と言い渡されているなら、これは強い動機付けになるでしょう。

スポンサーリンク



パートナーが、自分の元を去って行ったとしたなら、自分はどうなってしまうのか、どんな気持ちのまま暮らしていくことになるのかを具体的にイメージしてみてください。


と同時に、自分がギャンブルを辞めれば、自分や家族はどんな風に変わるのか、ギャンブルで失うはずのお金を、別の建設的なことに回すことで、どんなことを楽しめるのかもイメージしてみます。



ギャンブルへの欲求が強くなった時のために、これらのことを書き出して、目につくところに貼っておいたり、持ち歩いたりするのも良いでしょう。

次に、ギャンブルを辞めるための具体的で断固とした行動をとります。


自分がギャンブルを辞めたことを家族や友人、同僚などに宣言すると、それが抑制力となりますし、あなたをギャンブルに誘うようなことも控えてくれるでしょう。


逆にギャンブルを辞めたいと言っているのに、誘ってくるような「友達」であれば、そのような「友情関係」は断ち切ってしまう方が得策です。


また出かける時には、必要最低限のお金のみを持ち歩くようにし、ギャンブルをしたくなるような場所や番組、雑誌、アプリなども徹底的に排除してしまいましょう。

ギャンブルの代わりに夢中になれる、別の健全な趣味を見つけるのもお勧めです。

スポンサーリンク

Pocket