前回からの続きです。

デュオフィルムはウイルス性、イボに効果的なのです!特にイボ除去の液体窒素の治療に疲れたあなた!一度試してはどうでしょうか?

以下説明書きから引用します。

◆用法
1.患部を良く洗い、お湯に5分ぐらい浸してよく乾かしてください。(入浴後が効果的)
                                     
2.デュオフィルム(Duofilm)15mlのふたに付いている棒の先に薬液をつけ、1日に1回~2回、患部全体に塗ってください。
 (指の間に塗布する際は薬液が乾くのを確認してください。)

3.薬液はすぐに乾いて白い被膜をはり、薬剤が患部に浸透していきます。
 次に塗布するときは、この白い被膜をはがしてから塗ってください。
※被膜をはがすとき、痛みを感じる場合は無理にはがさずに、被膜の上に重ねて塗布してください。

4.塗り薬の塗布を3~4日間続けた後、被膜と白くなった角質部を痛みを感じない程度に取り除きます。 
 皮膚は再生されますので、清潔にしておいてください。 
                         
5.患部が完全に取り除けない場合は、さらに薬液の塗布を繰り返し行なってください。
 特に魚の目は、しん(角質柱)を完全に取り除かないと再発しますので1~4の要領で繰り返しご使用ください。

【利用者の声】
⇒今まで5~7回位、液体窒素をしましたが完治にいたらず…。こちらを使用してから指先のいぼが治りました。しかも痛くない!!!まだ足の裏がありますが、気長に使ってみます。 液体窒素より断然おすすめです。

⇒右足、拇指球の魚の目が歩く時痛いのでかばいながら歩行してました。思えば長い付き合いです。過去に液体窒素、スピール膏、レーザー切除治療いろいろ治療しましたがあまり効果がなく結局ニッパで固くなったら魚の目を切除する作業を繰り返しをしてきました。しかしこの薬は塗るだけで皮膚が柔らかくなり拇指球の痛みがなく普通に歩けました。 凄いくすりですヽ(゜`∀´゜)ノ

⇒2回目の注文です。主人の足の裏にできたイボ用です。しばらく病院に通っていたのですが、なかなか治らずこちらを使用しています。あきらかに病院の治療より治りが良いです。小さいイボは、1ヶ月かからずに治り、大きいイボ(1円玉位)は後少しかかりそうです。薬局に売ってる物よりかなり効き目があります。

⇒イボ自己治療煮利用。痛みゼロ。時間かかるけどイボ取れます。液体窒素、ガン治療薬?の無針注射、ホルマリン塗布(今はやってないでしょうねえ)、どの手段よりも簡単確実かも。

⇒液体窒素でイボを焼く治療を一年以上続けても全て治らず、病院に行くのに疲れ果てました。こちらを使うようになって、いくつかイボを撃退しました。病院に行くのは面倒だし、コツコツではあるが成果は出るので続けます。

⇒娘(小3)の足の裏に出来ましたイボを退治するために購入しました。10箇所程出来ていましたが、使用2ヶ月(毎日は使っていない)で、ほぼいなくなりました。病院に行って、痛い治療をするのが嫌だったみたいで、この塗り薬に出会えてとても喜んでいます。

デュオフィルムは市販されていません。
デュオフィルム(Duofilm)15ml